スポンサーサイト

2018.06.17 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    アンティークのドレス

    2016.05.17 Tuesday

    0
      お人形友達にアンティークのドレスをほどいた生地を譲ってもらいました。



      1880年代のドレス

      ビスクドールが全盛だった時代のものです

      ミシン縫いと手縫が併用されています
      手縫も何種類もの糸で縫われています
      縁の始末もかがり縫いやまき縫いなど、いろいろな技法が混在しています

      何人もで縫ったのか?何日にもかけて1人で縫い上げたのか?想像するときりがありません

      上着には鯨のヒゲが丁寧に縫いこんでありました

      上着を羽織ってみたら、意外にも普通に着られました

      ウエストの位置が肋骨のすぐ下あたりになっています
      その下にバッスルを入れたスカートをはくと足長にスタイル良く見えるわけですね!!!

      アンティークを調べるのは何よりドレス縫いの勉強になります




      *+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*


      †蔓薔薇人形館† 売店 ショップ←お買い物はこちらから


      お教室のご案内←初心者の方大歓迎です


      設計図の作り方から衣装、靴まで、順を追って丁寧にお教えいたします


      お問い合わせ←こちらからどうぞ


      *+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*


      にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

      新しいペイント

      2015.12.13 Sunday

      0
        新しいペイントが届きました。
        今まで使っていたメーカーとは別のところで頼んでみました。



        人形の材料や道具、突然販売中止になったりすることも多いので、リスクの分散です。

        どんな風に発色するか、テスト焼き、楽しみです。





        *+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*


        †蔓薔薇人形館† 売店 ショップ←お買い物はこちらから


        お教室のご案内←初心者の方大歓迎です


        設計図の作り方から衣装、靴まで、順を追って丁寧にお教えいたします


        お問い合わせはこちらからどうぞ


        *+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*


        にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

        買い出し

        2013.10.10 Thursday

        0


          浅草橋に買い出しに行きました。
          いろいろと細々としたものを買ったのですが、一番の大物は、薄い革です。

          以前ドイツのサイトで薄い革を買ったのですが、12分の1には少々分厚いので、ごく薄いものが欲しかったのです。



          思っていた通りの革を見つけることができてラッキーでした。

          大切に使って、小さな靴や鞄を作りたいです。

          にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

          プリモ

          2009.09.02 Wednesday

          0
              涼しくなってきましたので、原型をつくりはじめました。
            今回は20センチの1/6ドールになる予定です。

             奮発してプリモを使っています。
            前回はスカルピーでしたが、ちょっと脆いので、プリモはどうかなと。

             昭和っぽい人形にする予定です。

            極小の付属品

            2009.06.11 Thursday

            0
              評価:
              IVORY
              ¥ 170
              ()
              コメント:こまめに仕入れておくと良いです。

                ドールワールドフェスティバルに向けて、作業も追い込みに入っています。
              予定では今頃余裕でディスプレイなどを考えている筈だったのですが…。

               もう買い出しに行く余裕もない、一刻を争う状況の中で助けてくれるのが、過去の自分のお買い物です。

               特に小さい人形用のボタンやバックルは目についた時に買っておかないと、イザという時に手元に無ーいと泣く事になります。

               ハトメ、ボタン、バックルなどはお財布に余裕のある時にちょこちょこ買っておくといつか必ずその時の自分をほめたい状況になる事請け合いです。

              プレモとスカルピー

              2009.02.05 Thursday

              0
                  今までオーブン粘土にはスカルピーをつかっていましたが、スカルピーとプレモを混合すると、作業が格段に楽になるとの情報を得ました。
                 表面をつるつるにするのが楽になるそうなので、私も早速注文して、試してみます。

                絹糸

                2008.10.25 Saturday

                0

                  評価:
                  価格: ¥136
                  ショップ: アットホビー@スタイリストゴトウ
                  コメント:糸は大切です。色に迷ったら、布の影色を選びます。
                   
                  JUGEMテーマ:人形
                  生地に合わせて縫い糸を選びます。絹のミシン糸もあるのですが、手縫いの場合はやはり手縫い糸の方が縫いやすいです。
                  生地の色に合わせる時はぴったりの色か、ぴったりがない場合は影になった生地の色に合わせると違和感がありません。逆にアクセントとして使うなら、全く違った色でも良いのかも。

                  ぜひ上質な生地で衣装を作りましょう。

                  2008.10.24 Friday

                  0
                     
                    JUGEMテーマ:人形

                    人形靴下に

                    2008.10.10 Friday

                    0
                        小さい人形の靴下に、ストレッチチュール。
                      切りっぱなしで大丈夫です。縫って裏返せば、靴下の出来上がり。


                      評価:
                      価格: ¥399
                      ショップ: 手芸ナカムラ
                      コメント:伸びます。

                      ビスクの素

                      2008.10.09 Thursday

                      0

                        評価:
                        価格: ¥4,725
                        ショップ: Hearty
                        コメント:すぐ届くそうです。
                          液状粘土、スリップです。ちまたの噂では、アメリカの某メーカーのスリップが国内で入手困難になっているらしく、国産で、手に入れやすいスリップがコチラです。私はまだつかっていないのですが、知り合いが頼んだところ、すぐ届いたそうで、心強いですね。

                         スリップが無いとビスク人形を作りたくても作れませんので、ビスク作家の方はある程度気に入ったスリップの在庫を持つ事をおすすめします。